電話占いで当たると評判の人気有名占い師の口コミ情報!

コラム「女性専用宿泊ホテル」

コラム「女性専用宿泊ホテル」

2013年06月03日

ハッピーローズコラム、記念すべき初回。
ライター「一未」が「女性専用宿泊ホテル」のあれこれを配信!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「女ひとりも悪くない!女性専用宿泊ホテルの最新情報」

■挨拶

初めまして。
今日から「ハッピーローズ」では、コラムを掲載することになりました。私を含め、在中のライターがあらゆる角度から情報発信をしていきたいと思っています。
毎日の情報があなたの元に届きますように。
よろしくお願いします。
 
■ホテルを利用する女性が増加
 
さて、初回、記念すべき第一回のコラムは「女性専用宿泊ホテル」についてのあれこれ情報を発信します。
 
ゴールデンウィークには、ご家族、お友達、恋人、ひとり、ビジネス、とホテルを利用した方も多いでしょう。目的、人数、料金、ホテルを選ぶ基準は沢山ありますが今日は<女ひとり>の為の「女性専用宿泊ホテル」に的を絞りました。
 
近年、働く女性というのは当たり前のようになってきています。厚生労働省によると、雇用者総数に占める女性の割合は42.7%(前年差0.1ポイント上昇)。
大企業を中心に女性管理職の割合も上昇しているそうです。
男女雇用機会均等法など、色々な法律が施行されたせいもあるでしょう。そのせいもあり、ここ最近は、女性だけのホテル利用が増えてきているのだそうです。そこで登場したのが女性専用宿泊ホテルです。これは、通常のホテルに「女性用」プランや部屋が設けられているというものも含まれています。
 
そこで、安心、安全、なおかつプラスαを求めて、女性専用宿泊ホテルを探してみました。
 
 
 
■快適なホテルを探そう
 
ビジネス、プライベート、どちらにしても、同じ宿泊するならば、自分にとって最適なホテルを選びたいものです。女性限定のレディースルームや居心地の良さを重視した部屋を用意しているホテルも増加傾向といえるでしょう。
 
テレビでも紹介されていたのですが、床がフローリングになっているホテルがありました。
フローリングになっているのは嬉しいですよね。だって、歩き疲れた足は、ホテルに着いたらすぐにでも裸足になりたいのだから。靴(ブーツもありで)を脱いで、靴下(タイツもありで)を思いっきり脱いで飛ばしてやりたい感じでしょ?そこで、フローリングの床をペタペタと歩くって気持ち良さそう。
例えば、ビジネスでホテルに泊まるなら、快適なホテルが待っているとなれば、ちょっと嫌な仕事だって我慢できちゃうし、美味しい仕事なら益々頑張れるというところ。
 
仕事が終わった後のひとり乾杯もいいかもしれません。自分で自分にご褒美です。
ビジネスだと、その後の仕事も残っているかもしれませんが。とりあえず、ホテルに着いて一息したら、次なる活力が生まれることでしょう。
 
今や出張は男だけではありません。女もまた、頑張る時代なのです。
 
 
■自分へのご褒美は自由なホテルの部屋を
 
また、プライベートであるなら「お疲れ様」の意味を込めて、この日を待って生活するのもいいかもしれません。
 
ホテルでは、好きなお菓子を買っておもいっきり不摂生、好きなことに没頭してもいい。ワイン片手にチーズもいいし、ビデオ鑑賞に時間を費やすのもいい。夜景を眠くなるまで眺めていてもいい。
ホテルに設けられた、エステやネイルサロンで綺麗になるのもいい。
恋人や家族、友達と宿泊するホテルとは違い、新しい自分を発見することもできるかもしれません。
 
とにかく、汚したって自分で掃除しなくていいし、誰かに邪魔されることもない。自分から自分へのご褒美です。
 
 
■気になる料金とセキュリティー
 
各ホテルで料金設定は違ってきます。当然ですが女性専用宿泊ホテルとなると、通常の部屋よりも多少、高くなっているホテルもあるようです。
そこには、女性向けにと揃えられた嬉しいプレゼントやプランが含まれているせいもあります。
料金だけで選ぶのなら、素泊まりという極々普通の宿泊もありますし、女性用カプセルホテルもあります。
女性専用宿泊ホテルとするか、素泊まりとするかは、自分の目的やお財布と相談して決めることをお勧めします。
 
 
そして、もうひとつ。
気になるのはセキュリティー。今はどこもかなりその点では強化されています。喫煙、禁煙と部屋が分かれているのもそのひとつ。
いずれにしても、安心で安全であることは、女性専用宿泊ホテルに限らず、一番大切なことです。
しっかりとした対応をして下さるホテルなら、まずは安心して利用していいと思います。
 
■プラスα
 
「女性専用宿泊ホテル」ですから、女性用のプラスαがあるホテルが沢山あります。、
アメニティ、肌触りのよいコットンパジャマ、美容アイテムの常備。
オイルセラピーや朝食などのプランが設定されているホテルもあります。美に磨きをかえるのは、女性専用宿泊ホテルならではの嬉しいプレゼント。
普段は、忙しくてお手入れが行き届かないお肌のお手入れ、指先に至るまで。この際だから綺麗にしてしまおう。
 
女であることを意識するのは、何も男性の前とは限りません。女性宿泊専用ホテルはグッと女を意識する場所になるかもしれません。
 
 
女性専用宿泊ホテルは、宿泊した女性をさらに綺麗にし、プラスαをして送り出す魔法があるような気がしてきました。
 
■もうひとつの部屋になる「女性専用宿泊ホテル」
 
 
拘りがあまりなければ「女性専用宿泊ホテル」にもかなり格安のお部屋もあります。とりあえず、ほっとしよう、それだけを目的としてみても良いかもしれません。
それだけでも、リフレッシュされ十分なご褒美になることでしょう。
 
自宅以外に自分だけの<もうひとつの部屋>「女性専用宿泊ホテル」を見つけてみるのもいいですね。
 
女性専用宿泊ホテルでリフレッシュしたら、また、次へのステップへ。
きっとあなたが輝くことでしょう。
 
 
■ホテル
 
「東京ベイ有明ワシントンホテル」
 
こちらのホテルには女性限定のレディースルームがあり、室内は居心地の良さを重視しフローリング、インテリアも木目調で、アメニティも充実させるなど、女性に嬉しい部屋作りを行なっている。(日テレZIPより)
 
「品川プリンスホテル」
 
3月にリニューアルオープンした「品川プリンスホテルNタワー」
こちらのホテルは、室内を裸足でも過ごせるよう床がフローリングとしたり、シングルルームにもセミダブルベッドを設置するなどしていた。さらにビジネスラウンジや非接触カードキーを導入し宿泊フロアのみにエレベーターが停まるなど、働く女性の出張需要増加に対応した客室作りを行なっている。(日テレZIPより)
 
「東京で泊まる女性にやさしいホテル」http://travel.mapple.net/sp_258/
 
以上、参考資料として引用。

★一未★

ハッピーローズコラム「巷のあれこれ」ライターよりあなたへの一覧に戻る