電話占いで当たると評判の人気有名占い師の口コミ情報!

コラム「映画館へ行こう」

コラム「映画館へ行こう」

2013年09月06日

映画を観るのは、映画館?それとも自宅でDVD?ブルーレイ?今は無料配信サービスもあるし、映画を観る方法は自分のライフスタイルから選べるようになりました。でも旬の映画はやっぱり映画館へ行かなくちゃ。
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

映画館へ行こう

映画館でなければ味わえない感動や迫力があります。手軽にネットで観るのもいいけれど、ここはやっぱり「映画館へ行こう!」

■ 「風立ちぬ」から知る日本の歴史
 
先日は宮崎駿氏の引退発表があり、話題がつきない「風立ちぬ」が興行成績トップ。
宮崎駿氏の作品については、どれも有名ですし、どんなに映画に詳しくはなくても一度は観たことがあるという人も多いはず。
ファンの方なら話が止まることはないでしょう。
 
「風立ちぬ」の主人公は宮崎氏の分身という記事を拝見しました。ゼロ戦記の時代を知らない世代もこの映画を観ることで、日本の歴史を知るひとつの手段にもなるのかもしれません。歴史の勉強は苦手でも映画やドラマから歴史を知ることができます。
戦争を知らない世代の多くは、映画やドラマで疑似体験をしています。そういう私もそうですが、そのような作品にふれることで「今を大事にしなければいけない」ことを知る手段にもなっていると思います。
そういった内容からすると「少年H」も戦争映画ですから、同じことが言えるでしょう。
水谷豊さんと伊藤蘭さん、ご夫婦の共演というのも見どころですね。

 
■ 週末興行成績(9月3日付)
 
風立ちぬ
マン・オブ・スティール
劇場版 あの日見た花の名前を僕らはまだ知らない
映画 謎解きはディナーのあとで
モンスターズ・ユニバーシティ

 
私がとっても気になるのは「謎解きはディナーのあとで」
まだ観ていないのですか!?と言われそうですが、そうです、まだ観ていません。
こちらは、小説がドラマになり映画になった作品で、このような経路を持つ作品は多くあります。
 
小説が先か、ドラマが先か、はたまた映画が先か。
この順番によって、感動する場所が違ってきたり、感動しなかったりなんてこともあります。
いちごのショートケーキ、いちごをいつ食べるか?とテレビで放送していましたが、同じ原理かもしれないですね。

■ ショートケーキのいちごはいつ食べる?

心理テストにも取り上げられている「いちごを食べるタイミング」って、そんなに大切なのかな?などと思いつつ、あなたはいつ食べますか?と聞いてみたくなる質問です。
なんだかんだと言いつつも相手の心理を知りたいと思うのが「女」で「どっちだっていいじゃん」と思うのが「男」です。
 
■ 気になる今後の映画★1

さて、映画はどんどんと新作が公開されています。
7日は「キャプテンハーロック」が公開。
小栗旬さん、三浦春馬さんの声が気になるところです。
一番気になるのは、映像!!3分予告編をネットで拝見してみると、FF(ファイナルファンタジー)の画像とダブった私。映像にとても興味があります。
これこそ、映画館じゃないと味わえない迫力がありそう。

……と。
ここで考えるのは「映画代」。
 
工夫をすれば映画代もとても安くなります。ご存じの方は多いでしょう。スケジュールさえ調節がつけば、安く観たいものです。

■ 映画代を安くする方法 

今や映画館もあの手この手で価格割引をしています。賢くチケットを購入すれば定価より安く観ることができます。

・前売り券  座席指定もできる場合が多く、定価よりも200円~500円程度安くなる。
・割引サービスデー レディースデー、映画の日などは1000円で映画を観ることが可能です。
・学割サービス  学生さんはいいですね、必ず割引になります。学生のうちですから、多いに利用しましょう。
 
・クレジットの割引・金券ショップでの購入・映画館の会員になる・レイトショー、モーニングショーで観る・試写会、等。
 
少しでも割引ができたら、そのお金でコーヒーが飲めますね。
 
私は学生の頃、試写会ばかりで映画を観ていたことがあります。試写会というのは平日の夜が多く、学生の私は自由の身ゆえ、時間を合わせることが可能でしたから、
とにかくよく観に行っていました。それに、よく当選したと思います(笑)
今は、とても観に行ける時間が合わなくて、応募もできません。
試写会は、土、日にしてくれないかな、といつも思うのでした。

■ 気になる今後の映画★2
 
私が今一番気になる映画は「ジ、エクストリーム、スキヤキ」
完成披露の日程はまだ決まっていないそうで、これは是非観たいのです。
 
「観たい」と思う映画は、できれば、映画館で観たいものです。きっと、楽しい時間があなたを待っているでしょう。忘れられないシーンが脳裏にやきついたら、色あせずに残っていく事でしょう。
心に残る映像は、あなただけの宝物にしてください。
 
http://kazetachinu.jp/  風立ちぬ 公式ホームページ
http://harlock-movie.com/ キャプテンハーロック 公式ホームページ
http://ex-sukiyaki.com/ ジ、エクストリーム、スキヤキ 公式ホームページ

★一未★
 

ハッピーローズコラム「巷のあれこれ」ライターよりあなたへの一覧に戻る